07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

師弟対決 

「腰を切る…。腰を斬る…」


ぱきーん

ナイスショット


師弟対決第三戦、スタートです。
豐田湖ゴルフクラブ、10番。


ぱしーん

おおっ、ど真ん中ぁ


「腰を切る…。腰を斬る…」

「はい、たけちゃんの番」
「腰を…、あっ、はい」


 ふーっ。りらっくすしてぇ。

 ゆっくり上げてぇ…。

 腰をぉ〜。


 斬る

「……… 」
「……… 」
「……… 」


「どこ飛んだ」


「……、そこ」
「……、それ」


「……、」


なぜか、白いボールが、5ヤード先の、
レディスティのところに…。

「できたね」
「…、なにが」
「金昆布さんが」

「……、」


朝一番のティーショット、
腰を切るどころか、
心をバッサリ斬られてしまいました…。




ぱしーん

「いった〜」
「ないすじゃ」


最終ホール、アウト9番 392ヤード バー4
右に直角に曲がるドッグレッグ。
コーナーの真上を、ナイスショットです。


「後半ようなったな」
「はい。腰捨てましたから」
「なんて」
「素人が腰斬ろうとしたのが間違いでした」
「よう分からんが、飛んだなぁ」


フェアウェー奥のバンカーでした。
ここまで飛んだのは始めてですが、
手前の縁に止まって、打てそうもありません。

「どっち向いとるん」
「後ろへ出します」
「おおっ、中部銀次郎…」

ちょっと出過ぎましたが、
砲台グリーンへ、第3打。


ぱしっ

「ナイス」
「お〜っ、乗った」

「よっしゃぁ 」


中部銀次郎は、ここまででした。





カッ…… キッ… チッ… タ

「また4パットじゃ…。」


「なんしょん」
「どーなっとった」
「下半身が動いとるんやないん」
「そぉか…」
「落ちついて打たんと」
「そぉか…」


「バターで腰斬ってどおするん」

「……… 」

Posted on 2006/08/31 Thu. 15:41 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

31

斬る 

腰を切るどころか、
師匠に滅多斬りにされてしまいました。

真夏の師弟対決第三弾。
4打差で、負けました。

前夜からの雨により、
蒸し暑い中での戦いでした。
まるで岩盤浴ゴルフです。

後半の勝負どころで、4パット2回。
ショートパットをことごとくはずしました。
ショットは、まずまずでしたので、
パットの差が、勝敗を決めました。

無念…。

また、練習して出直します。


でも楽しかったですよ。

Posted on 2006/08/29 Tue. 15:39 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

29

いよいよ 

いよいよ明日は、豐田湖です。

真夏の師弟対決最終戦。
ここまで、一勝一敗。

ここのところ押されっぱなしです。
師匠の池ポチャで拾った、最初の勝ちは、
ひょっとしたら、罠だったのかもしれません。


先日の同級生とのラウンドでは、
ティーショットが右や左へ…

気持ちよく振れたと思ったショットは、
左隣のホールのフェアウェーセンター。

練習では、しっかり腰を回すと、
良い感じだったのですが、
コースでは、左右に大きく曲がります。

なかなか難しいものです。


妻の先生のレッスンを盗み聞きすると、
「もっと腰をきって…」

なるほど、腰は回すのではなく、
「きる」ものらしいです。


切る、斬る、伐る、剪る……、着る。


さて、どれが正解なんでしょうね。

Posted on 2006/08/28 Mon. 15:36 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

28

ありがとう 

下関ゴールデンGC。
ニクラウスが設計した、難コース。

5番ホール、421ヤード、パー4。
グリーンエッジから。

大きくて、ポテトチップスのような傾斜。
いつも行ってるゴルフ場の3倍くらいのグリーン。

ダイアナチッパー、この日二度目の出番。

ピンまで、約20ヤード。
かなり上って、かなり下り。
キャディによると、フックしてスライスらしいが、
よぉわかりません。

こきっ

「あちゃ、トップぎみやけど…」

ぽこん。するするするする…

「あ〜、のぼってぇ〜」

するするする…

「おー、こえた」

するするするする…

「…ん、あんまり行かんでぇ〜」

するする す・る・す・・る・・・す

「やったぁ、びったりじゃ」

「ありがとう、ダイアナ。ちゅっ 」




「たけちゃん、何しとんの」
「いや…、ちょっとお約束で… 」
「それにしても、ぴったりやん」
「ドモっ」

「入れて、パーかね」
「…、い、いや」
「そう、このホール、ボギーならええやん」
「…、ちゃう」
「はぁ」

「ダボです…… 」




今日はとっても暑くて、ゴルフ場は貸し切り状態でした。
ニクラウスの仕掛けた罠も、ひとりじめしました。

Posted on 2006/08/24 Thu. 15:33 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

24

明日は 

右腕「明日ラウンドするって」
たけ「そうなんよ」
象鼻「中止じゃなかったんですか」


東京から帰ってくる、高校の同級生が、
ぜひ下関ゴルフ倶楽部で、ラウンドしたいというので、
一緒に行こう、ということになってたのですが…。
当人が、痛風の発作で松葉杖状態になってしまいました。


たけ「他のメンバーが、せっかく休みとってるから、
   行こうってことになって」
象鼻「暑いですよぉ」
たけ「暑いから、コースは楽なところに替えるって」
右腕「で、どこになった」

たけ「下関ゴールデン」

象鼻「……… 」
右腕「… 、楽になっとらん」


 作者註
   この不思議な登場人物の素性は、カテゴリアーカイブの
   登場人物【不思議な仲間編】でご確認ください。


象鼻「それで、左へ飛ぶアイアンの件… 」
右腕「解決したんか」
たけ「いや、昨日アドバイスしていただいたばかりで…」
右腕「練習もしとらんか」
たけ「はい… 」

右腕「こうなったら、最後の手段じゃ」


お〜〜い



はぁ〜〜い


ダイ「呼んだぁ… 」

右腕「おお、ダイアナ、明日はおまえが頼りじゃ。
   二打目からグリーンまで、全部打て」
ダイ「まかせてぇ〜 」

たけ「あ、あなたはチッパーのダイアナさん… 」

右腕「チッパーなら、曲がりなしよ」


たけ「そうか。なるほど。
   よっしゃ、これで明日はベストスコアじぁ
   束になって、かかってこ〜〜い 」



右腕「冗談やったんやけどな… 」
ダイ「ねぇ…… 」
象鼻「ぞうしましょ…… 」

Posted on 2006/08/23 Wed. 15:29 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

23

こころをつなぐ 

昨日、とても嬉しいコメントを
こたろうさんからいただきました。


こたろうです
いつもありがとうございます。
シムロさんがお友達になってくれました。
たけちゃんさんが教えてくれたおかげです。
いいお話も聞けて、感謝しています。
台風、被害が出ませんように


こたろうさんが、プログで「虹の橋」のお話を
紹介してくださいました。

以前、シムロさんからも、このお話を伺い、
大変感動したことを、お伝えしました。

シムロさんは、いつも楽しいプログで、
お腹を抱えて笑わせてくれますが、
ウサギを大切に育てられている、
とっても心の優しい方です。


お二人の心を繋ぐお手伝いができて、
私も嬉しかったです。

ここのところ、プログでのコミュニケーションに、
少し不安を感じていたところでしたので…。



お二人のプログを紹介させていただきます、


二桁スコアへの道のり

天国の「ぐー」


猫のこたろうとゴルフ

こたろうの好きなお話

Posted on 2006/08/19 Sat. 15:24 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

19

サービス競争 

「たけちゃん、今度のひろんちゃんとのゴルフ、
 どこにしょうか」
「そうやね、サービスのええところ」
「食事付きとか、ボールプレゼントとか…」
「サービス競争の時代やからね」
「値段も安い方がええし」

「スコアに直結するサービスってないかね」
「たとえば…」
「サブグリーンにも、カップを切る」
「はぁ…」
「だいだい、隣のグリーンに飛んでくから…」
「どっちでも、ええわけ」
「乗ったグリーンで勝負」
「…… 」
「ダメか」
「グリーンキーパーがウンと言わんね」

「そしたら、バンカー」
「どうするん」
「バンカーに入ったら、ガッカリやろ」
「そうやね」
「バンカーチャーンス」
「なにそれ」
「バンカーに入ったら、景品がもらえるんよ」
「どんな」
「バンカーごとに景品があって、
 バンカーに入れたら、ワクワク、ドキドキ…」
「…… 」
「おおっ、やった一泊二日温泉旅行じゃ」
「一回で出んかったら…」
「そりや、もう一泊追加やね」


あはははは、ええねぇ

ははは、ええやろ


あははやないっ


「わぁ、びっくりしたぁ」
「右腕さん、急に大きな声だして…」

「あんたら、アホなことばかり言っとらんで、
 練習にでも行ってこんかい」

「こんなに暑いのに…」

「ひろんちゃんは、プールでトレーニングらしい。
 ゴロゴロしとってええんかい」

「えっ、ホント」
「そりゃ、いけんやん」
「練習行こう」





ということで、昨晩は滝のような汗をながしながら、
久しぶりに練習しました。

Posted on 2006/08/16 Wed. 15:21 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

16

お色直し 

先日デビューしたチッパー。
名付けて「ダイアナちゃん」

古くて固くなってるグリップの交換のため、
今日は、クラフトマンのくらちゃんのお店へ。

「くらちゃん、こんちは」
「ありゃ、いらっしゃい」
「これのグリップ替えて」

「……… 」

「だめなん」
「いや、どこで見つけました」
「家の中」
「それにしても古いですね」
「20年は、たっとると思うけど」
「昔、ジガーとかチッパーが流行った頃ですね」

「これに合うグリップあるの」
「大丈夫です。替えますか」
「お願いします」
「一緒に磨いときましょう」

「でも、これ使うんですか」
「もう、使ってみた」
「寄りましたか」
「ノーコメント」
「…… 」

Posted on 2006/08/15 Tue. 15:17 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

15

秘密練習 

ふ〜ん、これがチッパーか。
グリップが、ちょっと太め、
SWくらいの長さやね。

ちょっと打ってみよう。

どうやって打つんやろか。
アイアンみたいに…。
パターのように…。
まあ、打ちゃ寄るクラブやけぇ、
本能のままに…。

ありゃ、スポンジポールがないやん。
まぁええか。本物で。
ちょこっと、ころがるだけやし。

ほんなら…。


ちっ


がん

わっ……

し、シャンクした……


いきなり、これかよ。
トイレのドアに直撃するなんて。
あ〜、ビックリしたぁ。

ありぁ、ドアがちょっと凹んどる。


………


この練習、秘密にしておきましょう…。

Posted on 2006/08/08 Tue. 15:10 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

08

デビュー 

今日は、写真の師匠のひろんちゃんと
妻のpocoとの、三人でのラウンドです。


関門菊川ゴルフクラブ。
2番、492ヤード バー5。

3打目をグリーン奥にこぼし、
チッパーを手にする、たけちゃん。


たけ「頼むぞ、チッパー。
   デビューショットじゃ」

ちゃっ


ひろ「おーっ、ええ感じ」
ぽこ「あーっ、入る…」

ぽこ「行けっ」

ぽこ「ああっ」
ひろ「惜し〜い」

たけ「…… 」

ぽこ「…… 」
ひろ「…… 」


たけ「……デテイッチャッタ 」



今日のゴルフは、ひろんちゃんとpocoに、
こてんぱんにやられてしまいました。


わざわざ仕事中に、北海道から電話をくださり、
勝利の秘策を授けてくださった、susuさん、
申し訳ありません。また練習します。

初戦のチッパーは、頑張ってくれました。
何度もピンの側を元気よく駆け抜けていくボールを、
打ってくれましたからね。
距離感はともかく、方向性は良かったです。

♪ダイアナ☆さん、ありがとう。
次回は投げキッスできるよう、練習しておきます。
グリップを新しいのにしてあげて、
これから、大切に使っていきます。

「ダイアナちゃん 」という名前にしようかな…。


Posted on 2006/08/05 Sat. 11:12 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

05