02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

力をぬいて 検証編 

ビデオを持って練習場へ。

「力をぬいて ふたたび」では、たくさんのアドバイスをいただきました。
みなさん本当にありがとうございました。

なんかいいことありそうな予感です。

アドバイスを思い出しながら、6番アイアンを
力まず、あわてず、ゆったり振ってみます。

ぺちょーん

「なんか、いい感じ。ちょっと撮ってみて」

ぺちょーん べちぃーん ぺしーん

「おしっ、距離もでてる。ちょっと見せて」

再生モードで、スイングを確認。

「さて……………」
「どう、ちゃんと撮れてる」

「………………………… 」
「どうしたん」

「杉原輝雄の盆踊りみたい 」

Posted on 2006/03/31 Fri. 14:00 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

31

力をぬいて ふたたび 

現在の練習の課題は、
いかに上体をリラックスして振れるか、
ということにつきるようです。

特に腕や肩に異常に力が入っているようです。
自分では、そんなつもりはないんですが、
まわりの方が、皆言われるので、
きっとそうなのでしょう。

最近、少し腕をゆるめて振ると、
いい感じです。
そんなに突っ張っているつもりはないのですが、
肘をすこし曲げると、いいみたいです。

先日の練習では、もっと肘を曲げて、
そのままテークバックして、そのまま振り抜きます。

けっこう、いい球が出ます。
そうとう、かっこわるいです。

めざすタイガーとは、別世界の領域です。
練習場の大鏡で、自分のアドレスを見ます。

「…………」

しばらくは、タイガーとは別居します。

「めざせ、杉原輝雄」

Posted on 2006/03/29 Wed. 13:59 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

29

キラキラ 

今日は、寒い雨の日でしたが、
ショートコースでの反省をしつつ、
練習場で球を打ちます。

前の打席に、女性が入りました。
キラキラした服です。
お付き合いのある会社の奥様でした。
さっそく、ごあいさつ。

「こんばんは」
「あら、今日は青い秘密兵器してないね」

うっ、スムーズスイング見られてます

「も、持ってきてます」
「アプローチが悪くて、最近ダメなの」
「そうなんですか」
「90もたたいたの」
「へっ、90なら…」
「頭にくるよね」
「……」

90であがれれば、宴会ものなんですけど

「今年は、ラウンド少ないからダメ」
「へぇ、何回くらいですか」
「15回くらいかな」
「ほぉぉ」
「いつもなら、この時期なら30ラウンドくらいだから」
「………」
「あんたもがんばらんと、奥さんに負けるよ」
「はぁ」

もう、負けてるんですけど

奥様は、練習をはじめます。
細身の体を、大胆に使って、打ち抜いていきます。

カシッッ

力強いポールが、真っ直ぐ飛んでいきます。

私も、負けずに練習します。

どこっ  だふっちゃった


キラキラッ カシッッ   どこっ

練習場の夜は更けてまいります。

キラキラッ カシッッ   どこっ ふーーーっ

Posted on 2006/03/23 Thu. 13:55 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

23

練習へ2 

スムーズスイングへの好奇の視線も一段落。

「ちょっと、貸して」と
スムーズスイングを取り上げます。
6番アイアンで、フルショットです。

ばちっ びちっ ぺしっ…

おお、いいじゃないですか。
両腕がとても窮屈ですが、つかまった球で、ややドロー。
初日から、絶好調です。

「これ、ええやん」

ばちっ びちっ ぺちょっ

「……」

ばちっ びちっ ぺちょっ

「ありゃぁ」

球が、ばらけてきます。

やはり、説明書どおりに、ウェッジショットから、
しっかり体に覚えさせないとダメみたいです。
初日にしては、まずまずか。

「はい、戻す」

後ろの打席の妻に戻して、
今の感覚が、残っているうちに…

ばちっ びちっ ぺちょ

「なんでぇ」

い、いけません。
スムーズスィングをはずした途端、
自由になった両腕が、大暴れします。
鬱憤をはらすように…。

「これ、なに。伸びとるよ」
「えっ、なにが」
「スムーズスイング」
「はぁ」
「一日で伸ばして、どうするん。もぉ」
「………」

初日から、前途多難のようです。

ばちっ びちっ ぺち……

Posted on 2006/03/17 Fri. 13:54 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

17

練習へ 

夕食後、練習場へ。
スキー手袋に、スムーズスイングに、お茶…。

今日は暖かかったので、満員です。
恥ずかしいので、妻にスムーズスイングを
「お先にどうぞ」と手渡します。

ばしゅっ びしゅっ かしっ

「どんな」
「わからんけど、いいみたい」
「ふーん」
「結構飛んでる」
「ほぉ」

ばしゅっ びしゅっ かしっ

「これしてコースに行ったら反則かねぇ」
「たぶんね」
「惜しいねぇ」

ばしゅっ びしゅっ かしっ

「服にぬいつけとったら、いいんやないん」
「……」
「この生地で、服つくってみようか」
「…………」

たくさんの視線を集めながら、
練習場の夜は更けてまいります。

ばしゅっ びしゅっ かしっ……

Posted on 2006/03/16 Thu. 13:52 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

16

いつき… 

3月14日、私の誕生日です。
今日の天気のような、寒い雪の日だったそうです。

母からも電話があり、
「今日誕生日やね、温泉でも連れてって」
「はいはい、また連絡するから」

妻からも、
「誕生日おめでとう。今日は外食」
「はいはい、考えとくから」

この歳になっても、祝ってもらえるのは、
ありがたいものです。

「今日ねぇ」
「ふん」
「誕生日なんてよ、いつきの」
「はぁ…」
「五木ひろしの」
「………」

なんとも縁深きお方です。

顔は、なれても、
右サイドは、思うように
五木ひろしになれませんね。

Posted on 2006/03/14 Tue. 13:51 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

14

なやましい 

雨の日曜日。プログもつながりません。
自分のスイングのビデオを見て反省します。

どうも、きごちない。
体のあちこちが、喧嘩しながら振ってるようです。

「肩の力抜いて、球上げようとしない」
「ほぅ、上げようとしない」
「そう、上げようとしないと、上がるの」
「あんた、言ってることに筋とおってないよ」
「とおってなくても、上がればいいの」
「そんな考えが、日本を悪くする」
「うるさいよ」
「そんな人生でいいの」

アドレスから右脳と左脳が、喧嘩してます。
みかねた腕が、怒ります。

「うるさいわねぇ、打つときは静かにして」
「あっ、はい……」
「もぅ、働かん者は、黙る」
「すんません……」

とりゃぁぁ

ぺちょっ

またしても手打ちのチョロ。
スイングは、悩ましいものです。

Posted on 2006/03/13 Mon. 13:49 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

13

妻のレッスン 

妻のPOCO様にレッスンしていただきます。

内藤雄士ファンの妻ですので、
まずはビデオチェックから。

先のコンペでのスイングを検証します。

バックスイングに入ると、右膝が伸び、
右腰が伸び、右サイドが伸び上がる。
前傾角度が消え、棒立ちで、シャフトはクロス。

いけません。

確か妻も、これまで同じだったのですが、
ビデオを見ると、

伸びてない。

「なして」
「腹筋鍛えたから」
「ほぉ」
「腹筋鍛えたら、スイングが安定したもん」
「へぇ」

コンディショニングコーチ立花龍司ファンの妻は、
寝っ転がって、ゴルフネットワークを見ている私の側で、
寝っ転がって、腹筋を鍛えておられたのです。

妻の御指南 その1

「腹筋を鍛えなさい」



妻のpoco様のレッスン、PART-2です。

ビデオチェックを終え、練習場へ。

今日は、大鏡の前で、フォームを確認しながら、
デジカメの動画モードでチェックしながらの練習です。

右サイドの伸びを押さえながら、テイクバック。

くっ、くるしー。

なかなか、うまく出来ません。

「すぐ伸びるねぇ」
「ちぢんだら」
「はぁ」
「右サイドを縮んだつもりで、普通」
「へぇ」
「いつきひろし」
「はあっ」
「五木ひろしみたいに、ちぢむの」
「………」

妻の御指南 その2

「バックスイングは五木ひろしで」



妻のpoco様のレッスン、PART-3です。

今回は、ラウンドレッスン。
市内のショートコースへ。

前傾角度のキープがテーマです。
体と関節の硬い私にとっては、結構キツイ。

きっ、きつー。

なかなか、うまく出来ません。

「…回らん」
「充分」
「…上がらん」
「それで充分」
「これで…」
「行けんとこまで、行こうとするから帰ってこれん」
「ほぉ」
「タイガーじゃ、ないんやから」
「へぇ」
「見栄はって高級旅館に行かんでも、家のお風呂で充分」
「………」
「アースの重曹泉入れたら一緒」
「…………」


妻の御指南 その3

「行けんとこまで行くな」




妻のpoco様のレッスン、最終回です。

ショートコースでのスイングを
ビデオでチェックします。

「どんな」
「前よりは、ましみたい」
「五木ひろしになってないね」
「すぐコースで出来たら、今頃シングル」
「……」
「ほら、これでも回りすぎくらい」
「ほんとに。それにしてもぎこちないねぇ」
「頭で振るからよ」
「頭で…」
「あーして、こーしてって、考えながら振るから」
「………」
「スイングは体で覚えんと」
「なるほど」
「だから、これっ」
「おぉー、この青いヤツは」

「五木ひろし養成ギブス 」

「……………」

「がんばってねっ」
「…… うん」

そんなこんなで、わが家にも巷で話題の
スムーズスイングが登場したのでした。

しばらくこれで頑張ります。

Posted on 2006/03/10 Fri. 13:46 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

10

ひなまつり 

昨晩は、おひなさまの日
姪の2歳になる、なっちゃんと
お隣の実家で、ひなまつりです。

お寿司ができるまで、
膝の上に乗って、
じいちゃんのMacで一緒に遊びます。

機械ものが大好きで、
キーボードを叩きまくります。
マウスも一生懸命クリックします。

「えー、びー、ちー」
とキーボードを押します。
アルファベットも少し分かるようです。

「これ、だあれ」
画面を指さし、聞きます。
「これは、なっちゃんの生まれた頃の写真」
「これ、なあに」
「土筆」
「ちくしぃ」
「つくし」
「これ、だぁれ」
「この人は…」
「だぁれ」
「きん…、きん……」

「さぁ、ごはんたべよう」

なっちゃんは、金昆布さんがお気に入りのよう。
まだ、早すぎます。

Posted on 2006/03/04 Sat. 13:43 [edit]

category: 4パット日記

TB: --    CM: --

04